MENU
ファンレターを書いてみませんか?

当サイトの作品を読んで、「なんかちょっと心がソワソワしたぞ」「うるっとしちゃった」「単純に文章が好き!」という方は、私にファンレターを送って下さい。

応援されることは嬉しい。
応援する方は2倍嬉しい。

あなたのお気持ち待ってます。

ばなやん(一ツ屋有美子)にファンレターを贈る

働くあなたは素晴らしい存在です

2020 6/25

不定期ですが、コンスタントに動画配信をし続けようと思います。
私が大事にしている言葉や救いとなるようなことを心を込めてお伝えします。
声は音の波動なので、それが合う方の癒しとなりますように。

目次

音声の書き起こし

こんにちは月瀬です。
この音声を聞いてくれてありがとうございます。

今回は「働くあなたは素晴らしい存在です~心が疲れた方へ応援メッセージ~」というお話を致します。

働くという字はニンベンに動く、つまり人が動くと書きますが、私はその通りの意味で受け取っておりません。

「傍らにいる人を楽にする」

傍らという漢字は「ハタ」とも読みますので、そういう意味で「傍の人が楽になる」
つまりそれで「はたらく」だと思っています。

この働くという能力。それが高い人は一体どんな人でしょうか?

答えは「男性」です。
性質により、男性の方が女性よりもその力は強いと私は思います。
男女どちらが優れているというお話ではなく、性質の違いで『得意』『不得意』があると思って下さい。

 

話を「はたらく」に戻しますが、働く力が強いということは、周りの人を楽に幸せにすることができる、ということです。

男性は、そんな素晴らしい存在なんです。

しかも、それが自分のやりたいこと、夢や好きなことで働けたとしたら、最高ですよね。

ですが、いくら夢ややりたいことだとしても、楽しいことばかりではありません。理不尽なこともあるかと思います。

そんな時は、少し休んで下さい。

くつろぎながら目を閉じて
「ああ、働いている俺はすごいんだな」と自分を認めてあげて下さい。
周りの人を楽にさせる自分はすごいんだと褒めて下さい。

私のこの音声を聞いてくれる方は、既に頑張っている方です。
むしろ頑張り過ぎていると思います。

「自分はすごいんだ!」とおごっている人は見向きもしません。見つけることができないんですね。

頑張り過ぎている方は、まず、自分を認める・褒めるをして下さい。

 

そしてその後は、パートナーや家族に感謝します。
この人たちがいるおかげで、今、自分は働くことができるんだ、と心の中でもいいので「ありがとう」と言ってください。

自分が発した言葉は自分自身にも返ってきます。
相手に伝えたら、相手の喜びも得ることができます。

ですので「ありがとう」は自分のためにもどんどん言ってくださいね。

 

今回は「働くあなたは素晴らしい存在です」というお話でした。
聞いてくれてありがとうございます。

一ツ屋有美子@声優小説家
ここまでお読み下さり、ありがとうございます!!

ブログランキングに参加してます!

次のリンクをクリックして応援してもらえると嬉しいです。
よろしくお願いします(@゚∀`@)ノ

 



この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

注意

特に記載がない場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。また小説の著作権は作者にあります。
作者以外の方による過度な引用や無断転載は禁止しており、行った場合は著作権法の違反となります。
このサイトはリンクフリー・スマホ携帯対応です。シェアまたはリンクして頂けると嬉しいです。

目次
閉じる