【まとめ】環境をプラスにしたいなら笑顔になれ! #笑顔になれる

ビジネス
[no_toc]

一日一回、インスタ・ツイッター・Facebookに「#笑顔になれる」を投稿しよう!という、半ば強制的に「笑顔になれる」ことを投稿し、自分の環境をプラスにするイベントを企画しました。
内容はこんな感じです。

半ば強制的に「笑顔になれる」ことを投稿し、自分の環境をプラスにするイベントです。ルールはいたって簡単。

インスタ・ツイッター・Facebook(ブログも含むSNS)に、一日一回「#笑顔になれる」とハッシュタグをつけて投稿するだけです。
内容は笑顔になれることなら何でもいいです!

  • お笑いを見て
  • 仕事をして
  • 強制的に笑ってみて

などなど、一見笑顔とはちょっとズレたことでも、その人が笑顔になれたことならOKです。

イベントまとめ

2018/01/25

 

引き戸がギャラリーw #笑顔になれる #子供の作品

橘右近@声優小説家さん(@ucon.tachibana)がシェアした投稿 –

2018/01/25

 

友達って、ありがたいなぁ #笑顔になれる

橘右近@声優小説家さん(@ucon.tachibana)がシェアした投稿 –

2018/01/24

 

子供って見てるよなー #笑顔になれる

橘右近@声優小説家さん(@ucon.tachibana)がシェアした投稿 –

2018/01/25

 

このイベントをしたワケ

やっぱり、人とコミュニケーションをうまくとりたいなら、笑顔は必須です。
「笑う門には福来る」って言うじゃないですか?あれホント、そう思います。

ビジネスもコミュニケーションの一つなので、笑顔で人と接することは大事。
私がコンビニでスタッフ育成をしていた時は、とにかく「挨拶」と「笑顔」だけは徹底させました。

でも、接客は別です。
作業スキルを上げる人と、接客スキルを上げる人では、一年後、時給やランクで差が出ます。
もちろん後者が上がってます。
接客は人間関係なので、これを磨くことでスタッフ間との関係もうまくいくから。

それに必要なものの一つが「笑顔」ってことですね。

 

イベントに参加するメリット

  1. 笑顔になれることを見つけるので、思考がプラスになる
  2. 楽しいことを考えられるようになる
  3. 人や物事を観察する力が上がる
  4. ささいなことでも、笑顔=幸せだと感じられるようになる
  5. その姿を見た周りの人も何だか幸せな気分になる
  6. 関わる人達が好意的になる

環境自体が好転する

  1. SNSをうまく活用する習慣化ができる
  2. 何となく自分の笑顔になれることが、自分自身わかってくる
  3. その投稿を見た人のイメージがプラスになる(好印象をもたれる)

ブランディング力も上がる

少し戦力的なこともお話しましたが、仕事をする(自分と向き合う)上でも、ビジネスをする(相手と向き合う)上でも、笑顔というのは人を幸せにします。

笑顔で仕事ができるということは、その仕事が好きだということです。
笑顔で相手と接することは、ビジネスが成功しているということです。

笑っていきましょう。