私の人生の目的は、一人でも多くの人が「いい人生だった」と幕を閉じられるように、楽しい世の中にしたいということです。
そのために伝えたいことがあります。それが『生き方』です。

「今の自分があるのは、過去、楽しかったこともつらかったことも経験して乗り越えてきたからこそあるんだよ」

ってことと、

「未来の自分にできることは、壁にぶち当たろうがツラい状況にあろうが、今を精いっぱい楽しんで、色んなことをして、一生懸命に生きろ」

ってことです。
シンプルにこれだけ。
 
それを『小説』という手段を使って、楽しく、ワクワクしたり悲しんだり、感動的に面白く伝えたいんですね。 
やりたいこともシンプルにこれだけです。

『言葉』によって、人は感情や感覚を知ることができます。
『言葉』によって、人は考えることができます。
『言葉』によって人を傷つけることもあれば、救われることもあります。

私が困っていた時、助けてくれたのは男性でした。

なので私は、男性というものはカッコよくて頼もしい存在である、と信じています

そして私は、教育することが好きです。使命とさえ思っています。
教育というのは、『自分の信念(信じていること)を伝えること』だと思っています。

なので、私の使命は男性のカッコよさを伝えること。

 

●現在連載中の【PROTECT CHARACTERS-アザナカミ-】は
私が19歳くらいの時に書き始め、3年半を費やして完成させた作品です。
(かなり昔の作品なので、現代に合わせて改訂版を公開しています)

一度、人生を諦めかけた時、
このまま死んでたまるか!と悔しさが立ち込め、
せめて生きていたことを残してやろうと思い、書き始めたのがきっかけです。

少し残酷なシーンもあり、恋愛要素も含まれますが、
登場人物たちが懸命に生きる姿を感動的に描いていきます。
ぜひ、お目を通して頂き、何かを感じてもらえれば幸いです。

PROTECT CHARACTERS-アザナカミ-を無料で読みたい方はこちら

 

●短編である【君がいたから】は
とある出版社のコンクールに出品し、『準入選』を頂きました。

切ない恋愛小説となっています。
こちらもぜひご覧ください。

君がいたから

 

●E★エブリスタで人気の作品はやっぱりR18
連載小説のアナザーストーリー(現代日本に合わせた設定)で、その中のキャラクター『伊藤智孝いとうともたか』と『玖堂有羽くどうゆば』のラブストーリーです。

男女がなぜお互いを求めあうのか?を描きました。(女性の求める体のつながりも書いています)
相方の左近ちゃんには「予想以上にエロかった」と褒められた作品。

理性と欲望の天秤(こちらはR18ではありませんが、先に読んでおかないとストーリーがつながらないので、まずお読みいただくことをお勧めします)

 

●文章の書き方や魅せ方、キャラ作りの方法などについて。
ざっくりとしたキャラ設定やプロットの作り方はこちらの記事でどうぞ
気になる! 執筆ツール「Nola」体験記

文章の書き方・見せ方については
初心者向け小説の書き方|ノベルのヒント

キャラ設定では、『役者スキル』というのがものすごく役立ちます。
キャラは人であることが多いし、何よりも人に向けて小説を書いています。
まず、自分自身を理解し、認め、そして相手をエロいくらいにじっくりと観察し、自分の引き出しにその個性をストックしていきます。
そのストックをする力が強めたり、人間観察を得意にするのが『役者スキル』です。
アクト・トレーニング・クラブ(※やや役者向けです)

見せ方を考えたり、サイトカスタマイズや上位表示させる方法についても書いています。

また、当サイトは『男性向け』に描かれています。
小説においても、この「誰に向けて書くか?」というのは、ものすごく大切なことです。

 

Gallery
過去イラストを掲載。色鉛筆やパステルでの着色が好きなので、アナログ作品が多いです。デジタルを使いこなしたい……(*’ω’*)

 

 

 

スポンサーリンク