お花見談義

あらすじ

この物語は、登場する人物の1人が寝言で「やっぱりイチゴ」と言ったことがきっかけでストーリーが始まります。

3人の女性キャラクターの内の一人となって、

その人が何を「イチゴ」だと言ったのか?

を知るコミュニケーションノベルです。

玖堂有羽(くどう ゆば)

今回のイチゴ議題のテーマを作った張本人。

(せい)が彼氏(同い年の彼)となってストーリーが進みます。

海白彩(うみしら あや)

有羽の先輩。翔太という弟がいる。

(ひじり)が彼氏(年下の彼)となってストーリーが進みます。

里美(さとみ)

今回は、兄に智孝(ともたか)、弟に諫美(いさみ)という関係で物語が進みます。

智孝を通して恋愛トークをします。

 

なお、今回はさくさくと話が進むゲーム感覚のようにしたいため、ほぼ会話形式となっております。(吹き出しでの会話形式です)

それでは、まずプレイキャラを決めるためのテストをしますので、いくつかの質問にお答え下さい。

 







橘右近をシェアで応援!!

注意

特に記載がない場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。また小説の著作権は作者にあります。
作者以外の方による過度な引用や無断転載は禁止しており、行った場合は著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリー・スマホ携帯対応です。シェアまたはリンクして頂けると嬉しいです。

ご感想・コメント、ぜひお願いします!

おススメは「エックスサーバー

アクセスが早いので読者さんのストレスを軽減! 離脱を防げる!
安心のSSL化が無料
大量アクセスでもダウンしない! ちゃんと表示される!



ワードプレステーマなら「ストーク

初心者に優しい設定で、すぐに執筆にとりかかれる!
カスタマイズ方法がわからなくてもキレイなデザイン!
何もしなくても自動的にスマホ対応!!



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

「生きる」と「愛」をテーマにし、言葉で世界を変える小説家。 役者経験を活かし、自分を見つめることで人生を豊かにさせる方法を伝えるマインドコーディネイター。webデザインで色んな人のビジネスに関わり、自分の世界観を広げ、子供たちが楽しくビジネスを学ぶ学校を作るのが夢。 【得意】 演技・人間観察・雰囲気読む・感覚を落とし込む・小説書く・サプライズ考える・男性を理解し応援する・難しいことをわかりやすく説明する