MENU
ファンレターを書いてみませんか?

当サイトの作品を読んで、「なんかちょっと心がソワソワしたぞ」「うるっとしちゃった」「単純に文章が好き!」という方は、私にファンレターを送って下さい。

応援されることは嬉しい。
応援する方は2倍嬉しい。

あなたのお気持ち待ってます。

ばなやん(一ツ屋有美子)にファンレターを贈る

完全に孤独な人なんていない

私は、ツラいなと思う状況であっても、絶対に助けてくれる人はいると思い込んでいます。
誰も助けてくれないはあり得ない。
 
ただ、手を差しのべてくれていることに気づいていないだけなんです。
 
だから私は自分ではどうしようもない時でも、そこから抜け出すことができました。
その人は助けたつもりはなくても、その人と関わった時点で救われていることもあります。
いますよね、何も話してなくても、近くにいるだけで安心できる人。
 
そういう人の空気が、自分自身を救う力にもなります。
 
傷つける人もいれば、助けてくれる人もいる。
自分という強い味方だっている。
 
人は人から生まれてきます。
 
だから、完全に孤独な人はいないし、救ってくれる人も必ずいるんです。



この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

注意

特に記載がない場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。また小説の著作権は作者にあります。
作者以外の方による過度な引用や無断転載は禁止しており、行った場合は著作権法の違反となります。
このサイトはリンクフリー・スマホ携帯対応です。シェアまたはリンクして頂けると嬉しいです。

目次
閉じる