「究極のところビジネスは悩みを解決しようとしなくていい」と学んだらどうしますか?

松田豊さんからの学びを得て

松田豊様という方をご存じでしょうか?
「独りビジネス」というジャンルで15年近く成功されている方です。
私はこの方から「独りビジネス」を学び、現在とても心が軽くなりました。いい出会いに恵まれたと感謝しています。

今回は、松田様の教材の中から「スタートアップシークレット」の感想を書きます。
スタートという言葉がついている通り、松田様から学ぼうと思ったら、この教材を一番初めに学ばれることをお勧めします。

一週間同じ動画を毎日見て、全部で10週分あります。
これだけでも2ヶ月半かかることから、焦らずにじっくりとマインドを育てていくことが大事であるとおわかりになると思います。
(毎日一週分を見て3ヶ月かけるのもいいと思います。何回も繰り返し見続けることが大事です)

内容を書くことは利用規約違反となりますので出来ませんが、第4週目にはタイトルにあることを学べます。

私はブログのオンラインスクールに入っている間、とにかく「悩みを解決することを記事に書け」と教えられていました。
人の悩みなんて、実際に聞いたとしても30%くらいしか理解できないと思います。
それを想像して記事を書くなんて、机上の空論ではないのか? とずっと疑問に感じていました。
ですので、自分が悩んだこと、友達からの相談に答えるようなことを記事に書き続けていました。(別のブログでです)

でも、面白くないんです。
自分が面白くないと思っていることを、誰が面白いと思うでしょうか?
毎日、葛藤でした。

それがある日、まだ松田様と出会う前でしたが、自分のやっていることが「稼ぐため」だからだと気づきました。
収入は欲しいけど、稼ぐため=自分のためにしていれば、それは収入につながらなくて当然なのではないか?
稼ぐことはちっとも悪いことではないけれど、そこだけにフォーカスするのは間違っているのではないか?
そんなことを考えるようになりました。

それからは、収入になってもならなくても、自分の価値観や漠然とした社会に対する怒りのようなものを小説にして曝け出したのです。とても楽しかったです。
そして、それを読んで感動してくれる方もいて、ご感想を頂いたりもできました。

不思議なことに、稼ぐことにフォーカスしなくなってすぐに松田様のYouTubeに辿り着いたのです。

松田様の教材の中ではもちろんですが、YouTubeでも「稼ごうと思ったら稼げない」というお話をされていて、私は食い入るように拝見しました。
簡単に言うと、「稼ぎたい」「稼ぎたい」と思っていると、同じように「稼ぎたい」と思っている人を引き寄せてしまうということです。
稼ぎたいと思っているけど、どうしたらいいかわからない人たちで集い、「どうする?」と言い合ってる状態になってしまうんです。
このお話を聞いて、とても腑に落ちましたし、ふっと心が軽くなったのは今でも印象的です。

このように、松田様が教えてくれる内容はかなり常識的(・・・)ではありません。
ですが、「究極のところ、ビジネスは悩みを解決しようとしなくていい」というお話は、私は真実だと感じました。

この中でお話になっていた真実を私は続けたいと思います。

↓↓松田様のメンター「ひまわりさん」の教えもかなり思考が変わります↓↓

松田様の提供される教材などは、「すぐに100万円が稼げる!」というような内容ではございませんので、現在の私にはまだ収入として見えません。(それでも0円ではありませんが)
とにかく、マインド=思考が一番重要です。

まず、教材を拝見し、心が軽くなったということ、自分のもつ価値観、やってきたことを肯定してもらったようで、救われたことが大きかったです。

これこそが本当のビジネスだと思っています。

私は、動画を拝見する中で、何度か涙が溢れたことがあります。
今まで否定されてきたことを認めてもらい、とても嬉しかったのを覚えています。

これだけで私は教材を買ってよかったと思いました。

松田様は無料でもメールや動画配信をされています。こちらを見るだけでも、何かが変わると私は思います。