声をかけることができる人ってスゴい

単純にそう思う。
私は今入院中だが、行動に制限はなく、比較的自由である。

だけどやっぱり入院しているだけあって、行動をするにあたって制限がある。
それが『痛み』だ。

痛いと、足が止まる。
痛いと、前屈みになる。
痛いと、呼吸が乱れる。

そんな私に「大丈夫ですか?」と声をかけてくれる人が周りにたくさんいる。

看護師さんだったり、先生だったり、事務員さんだったり患者さんだったり。

看護師さん達は仕事だからと言ってしまえばそれまでだ。
だけど、その声かけは決まりではない。別にやらなくてもいい。

だから、声をかける人とかけない人にも分かれる。

そんな中で、やっぱり自然と声をかけられる人って『優しい人』でもあり、スゴい人だと私は思う。

だって、言ってもらえた私は嬉しいし、少しの元気をもらえるんだから。

優しい人達がいっぱいで幸せだ。
 
 







橘右近をシェアで応援!!

おススメは「エックスサーバー

アクセスが早いので読者さんのストレスを軽減! 離脱を防げる!
安心のSSL化が無料
大量アクセスでもダウンしない! ちゃんと表示される!



ワードプレステーマなら「ストーク

初心者に優しい設定で、すぐに執筆にとりかかれる!
カスタマイズ方法がわからなくてもキレイなデザイン!
何もしなくても自動的にスマホ対応!!



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

「生きる」と「愛」をテーマにし、言葉で世界を変える小説家。 役者経験を活かし、自分を見つめることで人生を豊かにさせる方法を伝えるマインドコーディネイター。私には高学歴はありません。高校は定時制でほぼ中卒です。昼間は声優学校に通ったりバイトをしてました。 ですが、そのおかげで邪魔なプライドがなく何でも挑戦します。 私にあるのは、ハングリー精神と自分を信じる勇気と誇りです。 【得意】 演技・人間観察・雰囲気読む・感覚を落とし込む・小説書く・サプライズ考える・男性を理解し応援する・難しいことをわかりやすく説明する