MENU
ファンレターを書いてみませんか?

当サイトの作品を読んで、「なんかちょっと心がソワソワしたぞ」「うるっとしちゃった」「単純に文章が好き!」という方は、私にファンレターを送って下さい。

応援されることは嬉しい。
応援する方は2倍嬉しい。

あなたのお気持ち待ってます。

ばなやん(一ツ屋有美子)にファンレターを贈る

例え、手書きじゃなくても。例え、相手の顔が見えなくても。

病院食の献立のメモの裏に感想を書く欄があって。
それに気付いてから、毎回感想を書くようになった。
なんとなく、作ってくれる人が嬉しくなればいいなと思ってのことだ。

そうしたら「ご感想ありがとうございます」とメモに印字されていた。
食の豆知識もついてきた。

例え、手書きじゃなくても。
そのやりとりにほっこりした。
人とのコミュニケーションて、こういうことだよね。

例え、相手の顔が見えなくても。
相手の喜ぶ姿を想像してする行動は、自分にとっても喜びとなる。
 
 



この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

注意

特に記載がない場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。また小説の著作権は作者にあります。
作者以外の方による過度な引用や無断転載は禁止しており、行った場合は著作権法の違反となります。
このサイトはリンクフリー・スマホ携帯対応です。シェアまたはリンクして頂けると嬉しいです。

コメント

コメントする

目次
閉じる