※今回、電車の人身事故のシーンがあります。グロテスクな表現はありませんが、ご注意ください。

***

 それは強い衝撃だった。
 外部から物理的にというよりは、内部がめまぐるしい速さで動いているようだった。
 頭に心臓があるのではないかと思うほどの鼓動が激しく高鳴る。緊張で汗をかく。手は微かに震えていた。

 人が、死んだ。

 見てしまった。その黒い塊が人であったこと。その人が容赦なく電車に体当たりしたところを。
 停止した電車内は一気にざわつく。「事故?」や「何?何があった?」など、原因を知ろうと体を痛めていない人々は窓の外をこぞって眺める。
 頭上から車内アナウンスが流れ、人身事故であることと現状確認のために停車していることを詫びた。
 僕は相変わらず緊張して体が強張ったままだった。

 多少の雑音の中で明るい声が跳ねた。
「何あれ?ヤバくない?」「うわ、キモい」と言いながら、少しも怖がる様子を見せずにケータイで写真を撮る女子たちがいた。
 お前ら、バカなのかよ?そんなもん撮ってどうすんだ?SNSにアップ?すぐに消されるだろうし、そんなもん見せられる側の立場になれ。
 しかし、僕の思いとは裏腹に女子たちは楽しそうだった。

 時が5分10分と経つにつれ、周りは苛立ち始める。
「いつ帰れんだよ」「まいったな……仕事が残ってるのに、まだ動かないのか」と、怒りを含めたぼやきが、ぽつりぽつりと宙を漂っていた。
 こんな時でも仕事のことを優先させなきゃいけないのか。それが働くってことか。これが現実なのか?
 なんなんだよ、こいつら。何でそんなに笑えるんだ?何でそんなに不機嫌なんだ?何で自分は関係ないと思えるんだ?
 自分が乗っているこの電車で、人が死んだんだぞ?──何でそんなに平気なんだよ。

 どれ一つとして僕の疑問に答えられる人も、状況もない。
 そして、どこからか飛んできた凶器に僕の思考は停止した。

「この後の電車でやればいいのに」

 

──────────……

 

<<前へ

>>>次へ

 

橘右近をシェアで応援!!

スポンサーリンク

夢を夢で終わらせない!アミューズメントメディア総合学院

電子書籍といえば国内最大級のhonto電子書籍ストア!

国内最大級の取り揃え!【ひかりTVブック】






男性向け小説|人間ドラマ|青春

字守-アザナカミ-


彼は残す。その智恵を、勇気を、力を、残す──
彼は言う。『死』は人生の終わりではなく、真価が問われる始まりなのだと。
私はつなぐ。彼の意志を、経験を、その命を──未来の人達へ

人は、自分に足りないものを補い合うために出会い、愛する。そして、必ず別れる──

男女の成長物語を恋愛ファンタジーで綴ります。時には楽しく悲しく甘く、そしてシリアスに。

目次

■第1話 謎の招待状
SCENE1:ざわつく心 / SCENE2:アクシデント / SCENE3:恐怖の始まり / SCENE4:出会い / SCENE5:飛行機ごっこ / SCENE6:記憶、力の暴発

■第2話 魄と朧と鬼と人形リーズ
SCENE7:意外な真実 / SCENE8:準備 / SCENE9:興味 / SCENE10:必要なこと / SCENE11:リーズという存在 / SCENE12:賭け / SCENE13:秘密

■第3話 鬼が消えた日
SCENE14:出発前 / SCENE15:出迎えた者は? / SCENE16:かわいい天使 / SCENE17:未知なる体験 / SCENE18:流天vs字守 / SCENE19:鬼の血

 

短編小説

 

女性向け小説|恋愛

Len*Ren

・・・15歳以上推奨作品
■・・・全年齢対象作品(新作順)

短編小説

契りの果ては
15個のカノジョ
R18作品目次
君がいたから
女という性、紅の血
麗らかな恋の花

 

フォローお願いします(*'ω'*)


 
 

小説検索サイト

文芸Webサーチ

幻想検索 tentatively

ブログランキング・にほんブログ村へ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

社会にストレスを感じ、それでも懸命に生きる30代男性を応援することを目的とする( ゚∀゚)フフフ 「男性は男らしく生きればモテまくる」をテーマに男性を褒め倒す予定。/戦隊の変身後のヒーローを多く演じていらっしゃる、スーツアクターの浅井宏輔さんが超絶に好きです。愛しかありません!!!めっちゃカッコいい!!!浅井さんを語り出すと、そこら中に唾を飛ばしながら100mダッシュした後の勢いになるので危険。  ●note⇒https://note.mu/ucon_tachibana